大田区南六郷創業支援施設

六郷ベース

2022.03.18

10倍速の3Dプリンター×ヤフーのビックデータでみる、ものづくりのネクストヒント!

■開催日時

【詳細】をご覧ください。

世界初!「10倍速い」3Dプリンターを開発したスタートアップが登壇

大田区のインキュベーション施設「六郷BASE」とヤフーのオープンコラボレーションハブ「LODGE」のコラボ企画。ヤフーのビックデータで3Dプリンター市場を可視化しながら、スタートアップと一緒に、私たちが気づかなかったアイディアを掘り起こします!

めまぐるしく変動する時代では「試すこと」に時間をかけていられない!!

試作開発や各個人のアイディアをカタチにしてきた3Dプリンター。激動する時代の中では「速く正確に」対応することが必須。画期的な機械ですが、小さい造形物を作るだけで何十時間もかかってしまうという難点がありました。

この課題を解決すべく大田区のスタートアップ、株式会社グーテンベルクは通常の3Dプリンターの10倍速で印刷できる「G-ZERO」を開発!3Dプリンターの常識を覆したG-ZERO開発者が登壇し、ヤフーのビックデータを使った異色のコラボトークセッションを是非お楽しみください!

詳細

日程:3月18日(金) 19:00~20:00
形式:オンライン(Zoom/ウェビナー)
費用:無料

こんな方におすすめ

・試作開発をすすめている方
・ものづくり分野で起業されている方
・3Dプリンター導入企業
・3Dプリンターに興味がある方
その他ものづくりに関わっている方は是非お申込ください!

登壇者

【ゲストスピーカー】
・鈴木亮介 氏

株式会社グーテンベルク 取締役 / 株式会社極東精機 代表取締役社長
1990年生。2011年に中国大連外国語大学を卒業。現在は70年の歴史をもつ株式会社極東精機の代表取締役社長及び、株式会社グーテンベルクの社外取締役も務める。

・山口勇二 氏

株式会社グーテンベルク 機械エンジニア
1985年生。2006年に国立高知工業高等専門学校を卒業。株式会社DRD(現パーソルR&D)にてトリム及びBIWエンジニアを経験後2016年に退社。株式会社グーテンベルクにてG-ZEROを開発。

【ファシリテーター】
・中島慎太郎(ヤフー株式会社 LODGE Fab)

・中村祥之(六郷BASE コミュニティマネージャー)

タイムスケジュール

19:00- 自己紹介
19:05- ヤフーのデータを活用して、3Dプリンターをみる
19:10- 10倍速の3Dプリンター[G-ZERO]とは?
19:25- データを見ながらトークセッション
19:50- 質疑応答、アンケート実施

注意事項

・『Zoom』でご参加いただきます。音声や画像の精度は通信環境に依り、また映像や音声が乱れる場合もございます。予めご了承ください。
・WEBイベント内容の録画、録音、撮影についてはお断り致します。
・『Zoom』を使用することにより、通信量がかかりますので、予め、ご了承ください。
・終了時刻は目安となります。予定時刻が前後する可能性がございます。
・不測の事故、天災地変の発生、官公署の命令・指導、交通機関のストライキ・遅延などで運営事務局が当施設の利用を不可能と判断した場合、または主催者の事由などにより、イベントの実施が困難となった場合、当イベントを中止する場合がございますので予めご了承下さい。中止の際のお知らせはメールとホームページの「NEWS」にて行います。

お問い合わせ

六郷BASE運営事務局(株式会社ツクリエ)
event@rokugobase.com