fbpx

大田区南六郷創業支援施設

六郷ベース

2022.09.25

【応募受付中】短期集中起業プログラム「六郷ものづくりCAMP」

あなたのアイデアがカタチになり、事業化が加速する起業プログラムです。

「六郷ものづくりCAMP」では、プロダクトの試作開発とビジネスモデルの構築を支援します。仮説検証~試作を短期間で繰り返すことによって、あなたが思い描く事業を加速させる起業プログラムです。

本プログラムの4つのメリット


①短期間でプロトタイプの開発が可能
②経験豊富なメンターがハンズオン(伴走支援)
③起業アイデアのブラッシュアップ&プロトタイプが開発できるワークスペースの提供
④同じ志を持つ仲間との出会い

プログラムの特徴


一般の起業プログラムとは違い「短期間でプロトタイプを作る」ことを特徴としています。長い時間かけて完成度の高いプロトタイプを作るのでなく、仮説検証と試作を繰り返し短いサイクルでアップデートすることで、変化の激しい時代でもユーザーのニーズを捉えた製品づくりが可能となります。

プログラムのゴール

プログラムの目的は、プロトタイプの制作と自分だけのビジネスモデルの構築です。プログラム終了後、チーム編成や営業活動、資金調達などさまざまなアクションが見えてくると思います。ゴールはみなさんが次に起こすアクションを定め、そこに向かって進めるようになることです。

こんな方におすすめ

・ものづくり分野での起業を志す方
・ユーザーの課題を知りたい方
・ユーザーに共感される製品を作りたい方
・フィードバックをもらい、アイデアをブラッシュアップしたい方
・同じ志を持った仲間と一緒に切磋琢磨したい方

プロトタイプが開発できるワークスペース:六郷BASE試作室


プログラム参加者には、プロトタイプ制作が可能なワークスペースを提供します。3Dプリンターやレーザーカッターを活用し、アイデアをカタチにしていきましょう。
※3Dプリンター、レーザーカッターの利用前にはそれぞれ1時間程度利用方法のレクチャーを受けていただきます。

プログラムの概要

▶DAY1:10月15日(土)13:00~16:00
 [キックオフ&デザイン思考の活用:ユーザーニーズの把握と課題の定義、事業アイデアのブラッシュアップ]

・デザイン思考による「ユーザーニーズの定義とアイデアのブラッシュアップ」
・参加者同士のブレーンストーミング

▶DAY2:10月16日(日)13:00~16:00
 [プロトタイプの制作]

・紙とペンを用いたペーパープロトタイプの制作
・参加者同士でのフィードバック
※DAY2以降、試作室を活用しプロトタイプを作ることができます。
※DAY3の事前課題を動画資料で配布

▶DAY3:10月23日(日)13:00-16:00
 [ビジネスモデルの構築]

・課題発表
・発表とフィードバック
・ビジネスモデルのブラッシュアップ

▶DAY4:10月29日(土)13:00-16:00
 [DEMO DAYに向けたプレゼン練習]

・プレゼン練習
・参加者同士でのフィードバック

▶DAY5:11月12日(土)13:00-16:00
 [DEMO DAY]

・ビジネスプランと試作品の発表
・講師&メンターによる講評

メンタリング実施

進捗状況に合わせて、担当メンターが皆さんのプログラムを伴走支援いたします。メンタリング実施日は、プログラム初日にご説明いたします。

⊡本プログラム&DEMO DAYの開催場所


大田区創業支援施設「六郷BASE」
会場:六郷BASE 試作室(東京都大田区南六郷3-10-16)
アクセス:京浜急行本線「六郷土手駅」「雑色駅」より徒歩10分

プログラム講師

市角 壮玄氏(いちずみ そうげん)
担当:DAY1/DAY2 『デザイン思考の活用とプロトタイプの制作』

プロフィール

HOXAIの旅するアートディレクター・映像作家。BBT大学准教授。国内外で広告制作やブランディングの仕事に携わりつつ、業界での知見を活かしデザイン思考の教育に携わる。第一園芸㈱、㈱Amana等研修担当。東京都創業支援施設Startup Hub Tokyo講師。自身でデザイン思考を用いて創出したプロジェクトVEGESUSHIの関連書籍はAmazon一位(和食部門)。NYやパリ、ベルリンなど世界中でエキシビジョンとワークショップを行う。

吉井 慎人氏(よしい まさと)
担当:DAY3 『ビジネスモデルのブラッシュアップ』

プロフィール

BOND大学 MBA経営学修士。人材会社の営業を経て、インキュベーション・コンサルティング会社で「起業家育成プログラム」をゼロから立ち上げ、運営責任者として300名を超える起業家と向き合い、事業計画書の作成支援に従事。出向型インキュベーション支援としてスタートアップに常駐して経営に携わり、(株)GLOCAL GUNSHI設立。現在、ビジネスの軍師として、インキュベーション施設で年間100名以上の事業相談に乗っている

渋谷 雄大氏(しぶや ゆうだい)
担当:DAY4 『DEMO DAYに向けたプレゼン練習』

プロフィール

1986年生まれ。東京都江東区出身。
株式会社 MOVED 代表取締役。 サイボウズ株式会社 エバンジェリスト。
2011年よりICTコミュニケーションズ株式会社 コンテンツビジネス事業部長として、IT研修講師・コンテンツ開発を経験。
2015年よりサイボウズ株式会社のエバンジェリストとして、クラウドサービス「kintone」の普及活動を中心に、年間150回以上のプレゼンを担当。
2018年9月に株式会社MOVEDを創業。自身のリアルな経験を活かした伝わるプレゼンの指導を強みとしている。
過去、鍼灸師・スポーツトレーナーとして活動した経歴も持つ。
著書「伝わるプレゼンの法則100」(大和書房)
Voicyチャンネル「自分らしい働き方に近づくラジオ」https://voicy.jp/channel/1961

メンター

丸山 大輔(まるやま だいすけ)
六郷BASEインキュベーションマネージャー


プロフィール
大学卒業後、商社にて財務・IR業務担当。その後衆議院議員公設第一秘書となり事務所責任者及び企業・業界団体担当として業務に従事後、事業会社にて事業責任者として教育FC事業や福祉事業など立ち上げや経営管理業務に携わる。2019年に株式会社ツクリエ入社。研究開発型スタートアップ支援拠点、Kawasaki-NEDO Innovation Center統括マネージャーとしてプレシードやシード期の起業家支援に従事。中小企業診断士、米国公認会計士(USCPA)取得修了。

伊藤 明彦(いとう あきひこ)
六郷BASEインキュベーションマネージャー


プロフィール
大学・修士で土木工学を専攻。地球診断に関わるテーマで博士(理学)を取得。宇宙開発系の企業に就職。衛星データを都市計画・農業・防災・環境・教育分野に活用していくための研究開発・実証事業を担う。日本ドローンコンソーシアムの事務局長、宇宙開発の業界団体幹事、学会の役員などを歴任。環境系のNPO法人代表、農業系の一般社団法人代表、アンテナショップの株式会社の設立に関わり、代表を務める。

コウ・ブンホウ
六郷BASEインキュベーションマネージャー


プロフィール
マレーシア出身。2000年日本に留学、東京大学大学院博士号(科学)、グロービス経済大学院MBAを取得。IT関連企業に勤務後、日本から海外進出を目指す企業向けのコンサルティング・輸出支援会社を創業。自身の経験を活かしたスタートアップ支援にも尽力する。現在はIGNISにてインキュベーションマネージャー業務に従事。なお、英語、マレーシア語、中国語での相談も可能。

高見 賢和(たかみ まさよし)
六郷BASEインキュベーションマネージャー


プロフィール

大学卒業後、証券会社入社、リーマンショックを期に退社、その後中国山西省太原市にて飲食店を開業、事業売却後帰国。
その後楽天にて飲食店、店舗向けのコンサル営業に従事。2014年に独立、個人事業主として、イラスト系・士業系・歯科系など、複数のポータルサイトを企画運営。2018年にツクリエ入社、東京都及び東京都中小企業振興公社が運営母体のTOKYO創業ステーションStartup Hub Tokyo丸の内にて、シード期の方を対象にセミナー、アクセラレーションプログラムの企画運営や支援に従事。

六郷ものづくりCAMP応募概要

⊡対象者

ものづくり技術を活用して事業化を検討する、事業者及び起業を志す個人 
ものづくり分野一例:ロボティクス・IOT・モビリティ・医療・ヘルスケア・航空宇宙など

⊡参加条件

・1年以内に起業予定もしくは、創業後おおむね5年以内の事業者又は新分野に進出しようとする事業経営者又は事業経営者グループ
・すべてのプログラムに参加できる方
・今後大田区内での創業に見込みのある方
・プログラムを六郷BASEで受講できる方

※本プログラムは全回現地(六郷BASE)での開催を想定していますが、新型コロナウイルス感染状況によっては、オンラインに変更する可能性もございますのであらかじめご了承ください。

⊡プログラム概要

プログラム期間:2022年10月15日(土)~2022年11月12日(土) 
開催場所:大田区創業支援施設六郷BASE
参加費:無料
定員:6名(社)

募集/申し込み手続きについて

申請方法:申請期間以内に「EVENT申し込み」からお申込みください。
募集期間:2022年8月19日(金)~2022年9月25日(日)
(1) 申請内容に対して、以下の審査基準に基づいて書類審査を行い、その結果をもとにプログラム受講者を決定します。
(2) 審査結果はメールで通知します。
申込締切:2022年9月25日(日)23:59
合否発表予定:2022年10月3日(月)午後

⊡審査項目

・経歴・自己紹介をお書きください
・あなたの起業アイデアを一言でお書きください(20字程度)
・その起業アイデアで誰の何をどのように解決したいと思っているかお書きください(400字以内)
・現在の起業の準備状況を教えてください(400字以内)
・本プログラムに参加することで何を期待していますか(400字以内)

⊡審査基準

応募者多数の場合は、上記受講要件を満たした方の中から、申込フォームを確認の上、選考させていただきます。
・申込時のアンケートを全て記入いただき、注意事項にご同意いただけているか。
・実現性のある起業アイデアか。
・六郷ものづくりCAMPの参加対象となるフェーズとご自身のフェーズが一致しているか。
・六郷ものづくりCAMPの目的と参加の目的が一致しているか。

⊡注意事項

・審査結果発表後においても、応募書類への虚偽の記載、「参加資格」の要件に該当しない等の事実が判明した場合は、本プログラムへの参加資格を失うものとします。なお、採択後及び本プログラムの開始後に上記に該当する事実が判明した場合等には、参加決定を取り消しや、途中で辞退していただく場合があります。
・この講座は実際にものづくりをしながら学ぶ起業講座であるため、六郷BASE内で開催します。新型コロナウイルス感染予防対策は万全の注意を払って開催する予定ですが、ご理解のある方のみ申込お願いいたします。またスタッフが指示するコロナ感染対策へのご協力をお願いいたします。
・緊急事態宣言等の発令を受け、オンライン(Zoom)開催に変更となる可能性がございます。開催方法の変更については随時事務局よりお知らせします。またオンライン開催の場合、プログラムの内容を一部変更する可能性がございます。
・お申込者が定員を達した場合は選考によって受講者を決定させていただきます。(選考方法は審査基準をご参考ください。)
・本プログラムは申込フォームに記載いただくアンケート内容にて選考を実施いたします。
・申込みはおひとりにつき1回まで可能です。
・今回申込時にお答えいただいたアンケートは、六郷ものづくりCAMPの選考以外には利⽤しません。
・申込はweb受付のみとなります。
・本プログラムは公開された場での相互学習となりますので、ピッチを⾏いたくない、またはアイデアの情報などを共有したくない⽅は参加をご遠慮ください。
・本プログラム受講中に参加者間で知り得た他⼈のアイデアや個⼈情報等は、無断で公開、または流⽤しないことをお約束ください。
・プログラム実施の模様を撮影した写真や動画は参加者同⼠で共有、または本プログラムや六郷BASEの広報資料として、利用する場合がございます。予めご了承ください。
・プログラム期間中の情報共有、運営側からのお知らせ等は、Slackを活用して行います。

お問い合わせ

六郷BASE運営事務局(株式会社ツクリエ)
event@rokugobase.com